top of page
  • 執筆者の写真Akira Demizu

HP開設にに込めた思い

更新日:2022年1月18日

みなさん


デミー博士こと長崎大学の出水享(でみずあきら)です。


今回、道守養成ユニットの会のHPを作成に協力させていただきました。さて、今回、HP開設にあたって私が期待することやその思いを述べます。


私は平成20年10月1日に民間の建設コンサルタント会社を退職し、長崎大学インフラ長寿命化センターに就職しました。その理由は、「道守養成講座」を立ち上げに伴う企画・運営・実施するため。道守養成講座の立ち上げから10年以上たった今、多くの方々が大学で学び道守として活躍しています。


道守同士の交流、技術力向上、若手技術者の育成などさらなる活躍の場を創造するため『道守養成ユニットの会』が設立されたわけですが、


『活動の目的って何?』

『どんな活動をしているのか?』


など会員に会の『活動の見えるか化』ができてない状態でした。


今回、HP開設にあたって広報委員の設置を提案しています。今後、会ならびに地域部会の活動や活躍をHPやSNSをとおして発信することで道守の知名度の向上を図るとともにさらなる会員同士の活性化を図っていきたいと思います。


デミーは、ウェブマスターならびに特命アドバイザーとして会員の皆様のお手伝いをさせていただきますのでよろしくお願いします。



                デミー博士


土木学者デミー博士HP:https://www.akira-demizu.com/

閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20233年度道守養成ユニットの会・活動実績公開

道守養成ユニットの会2023年度の活動は、ボランティア、若手の育成、技術研鑽、他県の技術者との交流など多くの活動を行いました。活動に参加・協力いただいたみなさま、2024年度も地域の道を守るためにがんばりましょう! ・長崎地域部会が道路点検・清掃活動(5月) ・幹事会(5月) ・上五島地域部会がボランティア活動及び道路異常点検(5月) ・国際協力機構(JICA)の技術協力プロジェクト(6月) ・佐

長崎で道路の見守り活動を行います

道路見守りのためのボランティア活動 (愛護団体 "道守" 養成ユニット長崎地区)のご案内です。 下記日程におきまして、長崎大学周辺の歩道を歩きながら 道路の清掃 ならびに異常・危険箇所のチェックを行います。 ●日時: 5月 25日(土) 9:00~10:30 清掃・点検 ●集合場所:インフラ総合研究センター ●集合時間:8:50 詳細につきましては、添付ファイルをご覧になり、参加を 希望される方は

初代会長の吉川氏が土木学会から表彰

道守養成ユニットの会の初代会長の吉川國夫氏が土木学会2023 年度 インフラメンテナンス賞インフラメンテナンスエキスパート賞を受賞しました。 インフラメンテナンス表彰制度は、土木学会が実施するもので、インフラメンテナンス分野に特化し、インフラメンテナンスに関連する優れたプロジェ クト(事業)、人・団体(技術者、オペレーター、管理者等)、個別要素技術(点検・診断、施工方法、材 料等)および論文(実践

Comments


bottom of page