top of page
  • 執筆者の写真出水 享

2022年度道守養成ユニットの会の成果報告が開催されました。


2023年2月16日に2022年度道守養成ユニットの会の成果報告会「地方の道をいかに守っていくか」が文教スカイホールにおいて、対面とオンラインで開催され200人が参加しました。第1部では、松田センター長が「インフラ長寿命化センターのあゆみと将来」と題して、これまでの15年間のあゆみとインフラメンテナンスの将来について講話がありました。第2部では、城西大学学長藤野陽三先生、岐阜大学インフラマネジメント技術研究センター長沢田秀和先生、東北大学インフラ・マネジメント研究センター長久田真先生、日本大学教授岩城一郎先生、橋守支援センター橋守塾塾長阿部允氏、道守養成ユニットの会会長吉川國夫氏、岐阜大学名誉教授八嶋厚先生が松田先生とのこれまでの交流を紹介しました。第3部では、長崎大学からインフラ総合研究センターの紹介と2022年度の道守養成講座の実施報告が行われました。た。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ご案内】道守関係叙勲受章のお祝いの会

道守養成ユニットの会三根会長よりお祝いの会のご案内が来ております。 添付文書をご確認ください。 (以下、三根会長より) お疲れ様です。 谷村前建設業協会会長 旭日小綬章 森重孝志前県測量設計コンサルタンツ協会会長 黄綬褒章 2名の受章がございました。 谷村前会長は、道守を設立するにあたりご尽力をいただきました。 森重前会長は、現在も道守養成ユニットの会のメンバーとして活躍されて います。 上記を踏

【ご案内】道守養成ユニットの会による現場見学会

道守養成ユニットの会による現場見学会のご案内です。(CPDS発行) ◎開催日時及び見学場所など 日時:令和6年1月10日(水) 場所:南島原市北有馬町乙1755-1 現場概要:PC3径間連続ラーメン箱桁橋 募集人数:20名(定員になり次第募集終了) ⇒ 12月15日(金) 締切 参加料:ユニットの会会員無料、非会員1,000円 ※詳細は以下のPDFファイルを確認ください。

Comments


bottom of page