top of page
  • 執筆者の写真出水 享

♯008木原真:連載:徹底解剖!『道守』に聞く6の質問

更新日:2022年1月28日



名前:木原 真

ふりなが:きはら まこと

道守の資格:道守

活動地区:佐世保地区(でも住まいは諫早)

所属先:株式会社アサヒコンサル

趣味:ジョギング・子どものスポーツ(ソフトテニス)観戦・DIY(妻に怒られない程度)


【6つの質問】

質問1 普段どんなお仕事をしていますか?

建設業と建設コンサルタント業の両方を行っている会社に所属していて、主に地すべり等の斜面対策工事・災害復旧工事の調査、設計、施工管理が主な仕事です。

また、一般的な道路設計等もやっています。


質問2 道守を受講したきっかけや動機は?

自分が住んでいる地域にある道路インフラを市民目線で見守るというコンセプトに大いに共感を覚えたからです。

また、会社からの薦めもあり、ありがたく受講させていただきました。


質問3 道守を受講した感想は?

自分がこれまでに学んだ分野とは多少違う分野で、少し難しいところもありましたが、講義が資格試験の内容に直接関係したことがあり、その時はたいへん役立ちました。


質問4 道守養成ユニットの会に入会してよかったことは?

少しずつではありますが、知り合いが増えてきました。

様々な業種の人からいろいろな話を聞かせていただくことによって、インフラについてより深く知ることができるようになったと思います。


質問5 道守養成ユニットの会に期待することは?

 今はコロナの影響でなかなか会って活動することが難しいですが、コロナが無事に収束したら、一緒に共同点検をしたり、道路清掃活動をしたりして会員のみなさんと親睦を深めるような活動ができたらいいなと思います。


質問6 あなたにとって道守とは?

 「自分たちが使う道路を自らの手で守っていくんだ」という、そのような意識を一般の人たちに啓蒙するために活動する地域のリーダーというところでしょうか。

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ご案内】道守関係叙勲受章のお祝いの会

道守養成ユニットの会三根会長よりお祝いの会のご案内が来ております。 添付文書をご確認ください。 (以下、三根会長より) お疲れ様です。 谷村前建設業協会会長 旭日小綬章 森重孝志前県測量設計コンサルタンツ協会会長 黄綬褒章 2名の受章がございました。 谷村前会長は、道守を設立するにあたりご尽力をいただきました。 森重前会長は、現在も道守養成ユニットの会のメンバーとして活躍されて います。 上記を踏

【ご案内】道守養成ユニットの会による現場見学会

道守養成ユニットの会による現場見学会のご案内です。(CPDS発行) ◎開催日時及び見学場所など 日時:令和6年1月10日(水) 場所:南島原市北有馬町乙1755-1 現場概要:PC3径間連続ラーメン箱桁橋 募集人数:20名(定員になり次第募集終了) ⇒ 12月15日(金) 締切 参加料:ユニットの会会員無料、非会員1,000円 ※詳細は以下のPDFファイルを確認ください。

bottom of page