top of page
  • 出水 享

♯006松原健治:連載:徹底解剖!『道守』に聞く6の質




名前:松原 健治      (個人名を出せない場合はニックネームでも構いません)

ふりなが:まつばら けんじ             

道守の資格:道守           

活動地区:県央

所属先:(公財)長崎県建設技術研究センター

 (企業名等を出せない方は「N建設」等でも構いません)

趣味:散歩


【6つの質問】

質問1 普段どんなお仕事をしていますか?

県や市町が実施している橋梁点検の支援。


質問2 道守を受講したきっかけや動機は?

仕事に直結した資格だったため。また、地元に貢献できると思ったため。


質問3 道守を受講した感想は?

授業は専門的で難しいと素直に思った。ただ、あらゆる立場の技術者たちと


知り合えたことは大きなものだと感じた。

質問4 道守養成ユニットの会に入会してよかったことは?

数回だがボランティアに参加し、地元に貢献できていると実感したこと。


質問5 道守養成ユニットの会に期待することは?

地域密着型の技術者としてこれからも活躍することを期待している。


質問6 あなたにとって道守とは?

地元の守り人


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

以下のイベントを開催します。オンライン参加も可能です。 ■イベント:令和4年度道守養成ユニット成果報告会 ■日  時:令和5年2月16日(木) 12:50~16:00 ■会  場:長崎大学 文教スカイホール(長崎市文教町1-14)       オンライン配信(Zoom) ■参加対象:インフラの維持管理に係る道守認定者、国県市町村の担当者、 民間企業の技術者及び大学関係者 ■

bottom of page