top of page
  • 執筆者の写真出水 享

♯003山内 英樹 連載:徹底解剖!『道守』に聞く6の質問






名前:山内 英樹

ふりなが:やまうち ひでき             

道守の資格:道守補           

活動地区:壱岐地区

所属先:壱岐市役所

趣味:バドミントン、韓流ドラマ視聴。最近はYouTube視聴にはまっています。


【6つの質問】

質問1 普段どんなお仕事をしていますか?

行政として、公共土木工事の設計・施工管理。インフラメンテもやってます。


質問2 道守を受講したきっかけや動機は?

当時、市で橋梁の長寿命化計画を作成し、順次補修工事をすすめていましたが、知識が乏しく判断に苦慮していました。ちょうど募集があっていましたので、自己研鑽のため受講しました。


質問3 道守を受講した感想は?

知識の習得はもちろんのこと、点検機器を実際に操作でき、現場に携わる者には大変有意義でした。


質問4 道守養成ユニットの会に入会してよかったことは?

とにかく、入会しなければ出会うことがなかった人々とのつながりが増えました。


質問5 道守養成ユニットの会に期待することは?

産官学を抱える道守養成ユニットが、長崎県内全ての自治体と連携し、県内にて活躍の場ができればと思います。そのためには、インフラメンテナンスに長けた技術者集団であることの認知度を高める必要があると思います。


質問6 あなたにとって道守とは?

実際にインフラメンテナンスに携わる私にとっては、産官学が揃った道守は心強いアドバイザーと思っています。


閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ご案内】道守関係叙勲受章のお祝いの会

道守養成ユニットの会三根会長よりお祝いの会のご案内が来ております。 添付文書をご確認ください。 (以下、三根会長より) お疲れ様です。 谷村前建設業協会会長 旭日小綬章 森重孝志前県測量設計コンサルタンツ協会会長 黄綬褒章 2名の受章がございました。 谷村前会長は、道守を設立するにあたりご尽力をいただきました。 森重前会長は、現在も道守養成ユニットの会のメンバーとして活躍されて います。 上記を踏

【ご案内】道守養成ユニットの会による現場見学会

道守養成ユニットの会による現場見学会のご案内です。(CPDS発行) ◎開催日時及び見学場所など 日時:令和6年1月10日(水) 場所:南島原市北有馬町乙1755-1 現場概要:PC3径間連続ラーメン箱桁橋 募集人数:20名(定員になり次第募集終了) ⇒ 12月15日(金) 締切 参加料:ユニットの会会員無料、非会員1,000円 ※詳細は以下のPDFファイルを確認ください。

bottom of page